未分類

  1. 医薬品に使われる自然療法

    アロマの薬としての使い方  その他の自然療法(カゼ)クレイのケア(かぜ) 風邪薬の副作用から、薬以外のケア方法としてアロマやクレイ、その他身近にあるものでケアできる方法についての続きです。 薬にも自然療法で使われるものが入ってます。

  2. クレイのケア方法(かぜ)

     アロマの薬としての使い方   その他の自然療法(カゼ)風邪薬の副作用から、薬以外のケア方法としてアロマやその他身近にあるものでケアできる方法に引き続き今回は、今Beauty School でもテーマにしています「クレイ」のケア方法について風邪といえば、のど痛、鼻水、熱、全身の倦怠感などが主な症状で...

  3. 風邪の時に使える身近にあるもの

     アロマの薬としての使い方 前回に引き続き、風邪薬の代わりにアロマ以外の自然療法のご紹介。自然の抗生物質=梅しょう番茶は強力な殺菌効果があり、酸性に傾いた身体をすみやかにアルカリ性に戻してくれます。

  4. 薬の副作用とナチュラルケア

    風邪薬に共通する副作用○重篤な副作用アナフィラキシー、皮膚粘膜眼症候群、中毒性表皮壊死融解症、喘息、間質性肺炎○その他の主な副作用発疹、発赤、掻痒感などの皮膚症状、悪寒、嘔吐、食欲不振などの消化器症状、めまいなど重篤な副作用皮膚粘膜眼症候群(スティーブンス・ジョンソン症候群)についてはこちら→☆&n...

  5. プチプラ&あるものコーデ始めます♪

    こんにちは  今日はGW明けでいきなりの雨ですねぇ 月曜は、子供達も大荷物でヨレヨレと学校に行きましたが(-。-;) 今日はムーンアロマヨガでした 私自身もたっぷり癒され、気づきもたくさんありました 皆さんにいろいろお話して参りましたが。。。

  6. ムーンアロマヨガ あと2回

    こんばんは♪お久しぶりです お知らせが遅くなってしまいましたが ムーンアロマヨガ、明日開催します 今月は、日曜クラス5/15にも行いますのでぜひご参加下さいね  ******* 月の満ち欠けのリズムに大きな影響といわれる女性の体。

  7. テーマ「月と感情」第2回ムーンアロマヨガ開催しました

    『~女性としての自分自身を慈しむ~ムーンアロマヨガ』開催させて頂きました♪今回は、蠍座の部位、子宮、生殖器、泌尿器をケアするヨガ。 感情って何なの?...思考や記憶、感情の関係。大いなる存在と繋がるってどういうこと? 愛と幸せの違い。など、ありがた~い先生のお話しからのヨガスタート。

  8. 本年もどうぞよろしくお願い致します。

    明けましておめでとうございます本年もどうぞよろしくお願い致します暮れから体調を崩しておりまして、新年も病院へ通う日々。。。ご挨拶遅れまして、申し訳ございません暦の上では、元旦が大正月と呼ばれるのに対し、1月15日が小正月とされ、この15日までが松の内とされています。

  9. どうしても薬を使わないといけない時、知っておいてほしいことと薬害~かぜ薬~

    薬害で多くの幼い子供たちの命が失われています。その親御さん達の事を思うと胸が張り裂けそうになります・・・母親はいつも自分のことより、まず子供たちの事を考えています。自分の服や化粧品を買うより、まず子供たちの服や身の回りの物、欲しいものを買ってあげたいと一生懸命働いています。

  10. 女性性と男性性の統合の力が呼び覚まされています♪

    今日はさそり座の新月ですね♪絆や性がキーワードとなるさそり座ですが、昨日はレムリアの新年だったそうで男性性と女性性などの統合へ向けた覚醒のエネルギーが働いているようです。

ページ上部へ戻る