ブログ

薬の副作用とナチュラルケア

風邪薬に共通する副作用

○重篤な副作用

アナフィラキシー、皮膚粘膜眼症候群、中毒性表皮壊死融解症、喘息、間質性肺炎

○その他の主な副作用

発疹、発赤、掻痒感などの皮膚症状、悪寒、嘔吐、食欲不振などの消化器症状、めまいなど

重篤な副作用

皮膚粘膜眼症候群(スティーブンス・ジョンソン症候群)についてはこちら→

Girl with cold sore

 

市販薬の副作用は風邪薬が1位

死亡例や後遺症もあります。

 

風邪のほとんどは細菌性のもので、抗生物質はウイルスには効かないですしね・・・・

じゃあ、薬を使わない方法ってどんな方法があるんだろう?

実は、身近にあって、尚且つ自然な方法でケアする方法たくさんあるんです。

まずは、アロマのお話から

 

エッセンシャルオイルの多くは強い抗菌性や抗ウイルス性があり、強力な予防剤となりますキラキラ

 


 

おすすめのオイルSAYU アイテム

 

ペパーミント、タイム、オレガノ、ユーカリラディアータ、ティーツリー、ラベンサラ、ローズマリー

 

その中でも、特におすすめしたいのが

 

ユーカリ、ティーツリー、ラベンサラ

 

発汗作用や解熱作用、免疫力を高める作用があります。

 

免疫力アップは、ラベンサラがNo1

 

 

【おすすめブレンド】

 

レモン2滴+ユーカリ4滴+ローズマリー6滴+ペパーミント4滴+サイプレス3滴

 

【使用法】

 

吸入

ディフューズ

うがい

マッサージ など

 

 

風邪の症状を軽くする入浴ブレンド

ユーカリラディアータ2滴+フランキンセンス6滴+ヘリクリサム3滴+スプルース6滴+ラベンサラ15滴+ウインターグリーンまたはバーチ1滴

 

痰による咳におすすめのアロマ

ユーカリグローバラス、ラベンサラ、シダーウッド、マジョラム、スプルース、ヒソップ

 


 

【使用法】

 

吸入

うがい

温湿布 など

 

のどの痛みや、咳は

 

実は、腎臓の疲れと密接にかかわっています。

 

なので、腎臓に負担をかけないよう汗をかく事が大切です。

 


 

鼻風邪・鼻づまりにおすすめのアロマ

ジャーマンカモミール、ユーカリラディアータ、フランキンセンス、パイン、ペパーミント、ローズマリー、バルサムファー、ラベンサラ、レモン

 

【使用法】

吸入

うがい

マッサージ など

 

 

ディフューズは、ディフューザーなどなくても
 
ph_aromamist_square_s250
 
 
 
ティーカップにお湯を入れて、エッセンシャルオイルを垂らしたり
 
ティッシュやハンカチに垂らして香るだけでも良いですよsao☆
 
風邪はこわばった体をゆるめようとする必要な反応。
 
風邪薬や解熱剤(→ )に頼るのではなく、体のサインを聞いてゆっくり休みましょう♪
 
 cat_sleep_smile-thumbnail2

 

 

ベル~潜在能力を目覚めさせるエネルギーレッスン~Aromaチャクラヨガ ベル

【日程】
*月曜クラス 10:00~12:00
①7/4 ②8/1 ③9/5 ④10/3⑤11/7⑥12/5
 
*日曜クラス 13:30~15:30
①7/17 ②8/21 ③9/11 ④10/16 ⑤11/20 ⑥12/18
キラキラ月曜クラスと日曜クラス振替可能キラキラ
【参加費】4000円
アロマヨガご感想はこちら→☆☆☆
詳しくはこちら→☆☆☆
デットクスだけじゃない!「才能が目覚めるクレイパック体験」
宝石赤開講日

7/5(火) 10:30~12:00

7/31(日) 10:30~12:00

8/9(火) 10:30~12:00

8/20(土) 10:30~12:00

9/13(火) 10:30~12:00

9/19(月) 10:30~12:00

宝石赤受講料

1800円

詳しくはこちら→☆☆☆


ベルお申し込み・お問い合わせベル
お申し込み・お問い合わせはこちらの
予約フォーム 、もしくはこちら からお願い致します。

2日経って返信がない場合は届いていないかこちらからのメールが送れない可能性があります。お手数ですが再度ご連絡をお願い致します。

最後までお読み頂きありがとうございますラブラブ

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る